Amazon

使いたい時にモバイルバッテリーが充電されてない!だから、これがおすすめなんだよ〜!

  • モバイルバッテリー持ってる?

いまや、誰でもひとつは持っている、それこそ持ってる人はひとりで3つくらいは持ってるモバイルバッテリー。

あなたは、どんなモバイルバッテリーを持っているでしょうか?

選ぶときのこだわりというか、何を優先してそのモバイルバッテリーを購入しましたか?優先順位ってなんでした

1.コンパクトさを優先
2.容量を優先
3.値段を優先
4.かわいさを優先
5.充電速度を優先
6.信頼度を優先
7.スマホケース一体型
8.iPhoneやAndroidのコード内蔵
9.ACアダプタ(コンセント)内蔵

など、たくさん選ぶ要素がありますね

そこそこ移動の多い仕事をしている私は、今までモバイルバッテリーを20個くらい使ってきました。そこでこだわって選んできた優先順があります。

これまでの、優先順位上位3つは、

1.コンパクトな物
2.容量が多いもの
3.目立たない色の物

つまり、

1.コンパクトな物を選んだ理由は、重いのは嫌だ
2.容量が多いものを選んだ理由は、移動中に常に満タンにしたい。
3.目立たない色の物を選んだ理由は、モノトーンがカッコいい(好みですね)

1と2は実は相反する要素で、これを両立するモバイルバッテリーはそこそこ値段が高い。しかし、こだわりというのはそういうものなのでまぁ値段に関しては少し高くても目をつぶりましょう。

しかし、しかし、目をつぶってられないのが、コンパクトで高容量なものは使用中に異常にホントにめっちゃ熱くなる。

という事なのです。ポケットやカバンの中で知らないうちにめちゃ高温になっていたり、それって結構危なくて使うたびに常にドキドキで、しかもコンパクト高容量モバイルバッテリーはすぐに劣化するのです。しかも高いんだからコスパ悪いのです。

高容量のせいもあり満充電に時間がかかります。10000mAhのモバイルバッテリーの場合ちゃんと満充電にするのに5時間かかったりして、大抵は少し充電しては持ち出してまた少し使って、また少し充電してという負の無限未満充電ループが出来上がってしまうのです。

その結果、1年もしないうちに、充電できる容量が半分くらいになることもあるのです。継ぎ足し充電可能というイメージのあるリチウムイオン電池ですがそれほど完全ではないですね。

なので、大容量モバイルバッテリーを持ち歩いていてもちゃんと充電出来てなかったりした結果、スマホやタブレットが充電切れになってしまうのです。

他にバッテリーは持ってるけど、充電コードやUSBコードを忘れるって時もありいざって時に全く使えないという事もありました。

そんなわけで、こだわってきたコンパクトで高容量という優先順位は5年かけて、安全性と利便性になりました。

もうひとつのこだわり要素の 「目立たないカラーがシックでかっこいい」というこだわりも最近は無くなりました。それは年齢とともに、物がなくなることが多くて探している時間がとっても多くなって来たので「目立つ色が1番!」という事になったからです!

老化には勝てないってことですねw

そんなこんなで5年間で紆余曲折を経て色々なモバイルバッテリーを試したたところ残った機種はたった2機種のみになりました。

1つめは「Anker PowerCore Fusion 5000

2つめは「ALFA MINI 2500

この二つだけです。

1つめの「Anker PowerCore Fusion 5000」は…

・収納式ACアダプタ内蔵

・5000mAhはスマホを満充電に出来る

・重さは190g!

・黒、白、赤が選べる

・価格は2800円前後!

 

Anker PowerCore Fusion 5000
モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh)
本体だけだと190g

スマホやタブレットに充電する時は208g

PSE認証済
コンセント 一体型  PowerIQ搭載
折りたたみ式プラグ
USB出力x2
MicroUSB出力x1

収納式ACプラグ搭載
単体で充電可能5000mAhなのでスマホで10%→100% に出来ます
1回ぎりぎりです

オプションの箱
本体
いたってシンプル
説明書

microUSBケーブル付属

何気に嬉しい収納ポーチ
ほんの少し大きめなのでUSBケーブルが入ります
NINTENDO Switchと比較するとこのくらいコンパクトだけど少し厚い

ACプラグが付いているので仕方ない

実は3つ持ってます

だって便利なんだもん

そして、2つめの「ALFA MINI 2500」は…
・MicroUSBケーブル内蔵
・Lightningアダプター内蔵
・重さは63g!
・名刺サイズ、厚さ6mm
・価格は700円前後!

ALFA MINI 2500

本体はホントに軽薄63g
ACとケーブル足しても101g

microUSBのケーブルとLightning変換アダプタが内蔵

2500mAhなのでスマホで10%→70% に出来ます
満充電には出来ません

ケーブルはこの隙間にぴったり入ります

アダプタも簡単装着

挟まってるアダプタにmicroUSBを差し込みます

そのまま引き抜くとセット完了

まとめ

格好や容量よりも、機能性を重視する結果になりました。
いざという時に使えないと意味が無いモバイルバッテリーのお話でした。

容量は倍違います。ACアダプタが付いてるのでAnkerはかなり厚く見えます

 

ちなみにAppleのACプラグは23gです 覚えておきましょう!